補助金はもらえるの?

| 未分類 |

太陽光発電は国の方からも推奨しているので、一定の条件を満たすと補助金が出るようになります。

 

では一般の太陽光発電と比べると出るかというと、こちらも条件を満たせばしっかりと受けることができます。

 

その条件とは設置の際の発電容量を10kw以内に抑えることです。そうすれば国からの補助を受けることが出来ます。

 

また自治体でも使えるということがあるので、設置する前に自分が住んでいる地域で適用があるかどうかの確認はしておくとよいでしょう。それと10kw以内となっていますが、実際に10kw設置するとその後20年間は生成された太陽電気の買取期間とできるため、そちらのことも考えておくとよいでしょう。

 

ただ、注意することとしては単体ではなく増設で設置する場合です。この際に増設して10kwを超えてしまうとその時点で条件を満たすことができず適応されません。なので増設する際にはそれも含めて10kw以内に収まるか考える必要があります。そ

 

れと10kw以上となると適応がされはしないものの、電気の買取が長期間してもらえ、更には生成する電気の量的にもメリットがあるので、そのことも考えて補助を受けるか受けないかを考える必要もあります。

 

fishing01_l